ラブesエム

再生回数:-
2014年2月12日公開

埋め込みタグ

■ストーリー
優しくて頼りになる姉、水城彩華。
年下の幼馴染でいまは恋人の、鶴谷あやか。
俺は二人と仲良く楽しく暮らしながら――満たされていなかった。
俺には打ち明けられない趣味があったからだ。

SMが、したい。

こっそりと隠れて専用の道具を買い、眺め、触れる。
そうして衝動を晴らしていたある日、気付いた。
誰かが俺の部屋に入り、その秘密に近付いたことに。

「……罠でも張ってみるか」

誰に見つかったのかを、俺は暴き出す。
そして俺達の、アブノーマルな付き合いが始まった。

■登場キャラクター
●鶴谷 あやか (CV:夏野虹花)
由人とは一つ年下の幼馴染で、彩華と三人で一緒に育ってきた。
明るく社交的で友達も多く、勉強よりは運動の方が得意なタイプ。
しかし放課後の時間を自由に使えなくなるのが嫌で、部活動には所属していない。

目標があると強いタイプで、同じ学園に入学できたら
由人に告白しようと思って見事に合格、由人と恋人関係になる。
ちなみに両親はあやかと由人が付き合っていることに気付いていない。

小柄で本人も気にして牛乳を毎日飲み、
適度にエクササイズなどしているが効果はないようだ。
父親は薬剤師、母親は看護師で帰宅時間は不定期。
そのため、幼い頃からマンションの隣の部屋に住む水城家によく預けられていた。

由人と何度かHはしているものの、
由人が満足しきっていないように感じられて、少し不安がっている。

趣味はデートと、店を回ること。

●水城 彩華 (CV:夏野こおり)
由人の一つ年上の実姉で、あやかにも「お姉ちゃん」と慕われている。
真面目で勉強も運動もそつなくこなすため、学生会に勧誘されて入った。
しかしストレスを溜め込みやすい性格でもあるため、
忙殺されている現状に苛立っている。それでも家事はきちんとこなす優等生。

家族や身内のことが大好きで、甘い。
料理を残さず食べてくれる弟のことは気に入っているが、
そのことは言葉にあまり出さない。
音楽と美術の授業では、技巧の点で非常に劣る。
絵に関しては描いたものを一度も理解されたことがないくらい、酷い。
だが本人は自分の画力がそこまで酷いと思っていない。

ずっと前に両親は離婚したため、母子家庭。
母親は弁護士で、いつも憧れの気持ちを抱いている。
家事を引き受けているのも、母親には仕事に専念してもらいたいという理由から。
将来の夢は親子で弁護士となること。

家事で手が荒れることもあり、スキンケアクリームが好き。