【漫画講座】「コマ割り」3つのポイント

(登録タグはありません)

【漫画講座】「コマ割り」3つのポイント

再生回数:-
2011年10月17日公開

埋め込みタグ

漫画を描きなれていない方ですと、
「どうやってコマを割ったらいいか分からない」
「どうしてもコマがワンパターンになってしまう」
「顔面のアップがやたらと多い」
なんて事があるかと思います。

この講座では、そんな人の為に、
いくつかあるコマ割りやカメラワークの技法を
役割ごとに解説しています。

サンプルや体験版にもありますが、
面白いコマ割り、そして漫画のポイントは
「見せたい所の強調」
「解り易い描画」
「目線の意識」です。

そこで、具体的にどうすれば
「見せたい所を強調」できるのか、
「キャラクターを解り易く」できるのか、
「目線を上手く誘導」できるのか。
これらについて、具体例を用いつつ、
説明した講座を目指しました。


★形式
Microsoft PowerPointで作成したプレゼンを
「PDF」にしたものと、
「JPEG画像」にしたものです。

★ページ数
全55ページ
表紙、目次、挨拶を除くと52ページです。

★参考
講座内で使われている漫画です。
http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ082363.html
http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ081806.html
http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ080712.html