武田みけん星 1

再生回数:-
2014年4月7日公開

埋め込みタグ

天下を獲る宿命を担った、額のみけん星を持つ男・武田晴信。
甲府風林高校入学の日に、手始めとして風林高校をもらうと宣言した。
早速、中学の番長だった板垣と飯富を倒す。
そして男の儀式として、保健室の女教師・矢崎に初体験の相手を頼んだ。
担任の坂田は晴信の素質に注目して、ラグビーを勧める。
番長連合の風林疾風隊に、晴信を慕う幼馴染みの幸子が襲われたことで、晴信と疾風隊が激突することになった。
相手は五十人。しかし晴信を認めた板垣と右腕の刈田と岩鬼に、
飯富と真田、晴信を勧誘しているラグビー部の甘利が味方につく。
番長の芹沢と甘利が相打ちとなり……。