僕は後輩の女の子のマゾ犬。

僕は後輩の女の子のマゾ犬。

  1. 【01】冒頭 03:32
  2. 【03】男性器をリードで引かれながらの野外散歩 02:34
  3. 【06】寸止めち○ぽいじめ 02:08
  4. 【02】舐め奉仕 02:56

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

僕は後輩の女の子のマゾ犬。

再生回数:-
2018年7月13日公開

埋め込みタグ

○バイノーラル収録作品です。イヤホンまたはヘッドホンでのご視聴を推奨いたします。


後輩の女の子に犬扱いされて、徹底的にいじめられちゃう音声作品です。

自身のマゾ性癖を露わにした裏アカウントが後輩の女の子に見つかってしまったあなた。
女の子はそんな先輩の弱みにつけこみ、自身の犬になるよう命令します。

『ここに自分で書いてるじゃないですか♪「飼い主募集」って♪
 …飼われたいんですよね?女の子の犬になりたいんですよね?くすくす』

女の子の性格はとてもサディスティックで…。

まさに犬のように扱われ、様々な羞恥行為や変態行為を強制され、そのたびに笑われます。
ち○ぽを容赦なく弄ばれ、さらには貞操帯を使っての射精管理まで…。

女の子との被虐的な日常をたっぷりとお楽しみください。


■収録トラック


・01.足責め(20:36)
後輩の女の子の前で全裸になるよう命じられてしまったあなた。
もちろんそれだけでは終わらず、その恰好のまま土下座させられたり、犬の芸や鳴きまねをさせられたり…。
ち○ぽには足を置かれ、口には彼女が履いていたソックスを詰め込まれてしまいます。

・02.マゾ犬オナニー(26:05)
女の子に首輪をつけられ、より犬としての自覚を植え付けられます。
床や壁、彼女の足を使ったオナニーをさせられ、あと少し、というところで寸止め。
射精させてもらうこともできず、貞操帯をつけられ、その状態での舐め奉仕を強制されます。

・03.野外散歩(12:18)
貞操帯を外してあげる、と言われ呼び出されたのは夜の公園。
彼女はあなたのち○ぽに小さな首輪を取り付け、それをリードでつなぎ、犬を連れ添うかのように散歩をはじめます。
四つん這いで歩かされたり、おしっこをするよう命じられたりもします。

・04.放置後(1:34)
本編でご確認ください。

・05.檻(1:41)
本編でご確認ください。

・06.寸止めち○ぽいじめ(24:30)
早朝からお昼ごろまで、彼女にずっと寸止めでち○ぽをいじめられ続けます。
射精のことしか考えられなくなるほどおかしくなってしまったあなた。
そんなあなたに彼女はある提案をします。



収録時間:1時間26分46秒

SEなし版同梱


声優:陽向葵ゅか 様
イラスト:海春 様
SE:みじんこ素材 様
制作:アルファ―トリル

作品公式サイト