真実の愛を知らない豚共は僕のことをストーカーなどと呼ぶかもしれないけれど、-高橋賢治-

高橋賢治-クロスフェードサンプル

  1. 高橋賢治-クロスフェードサンプル 03:17

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

高橋賢治-クロスフェードサンプル

再生回数:-
2018年3月10日公開

埋め込みタグ

----------------------

昔から、歌うことが好きだった。

歌手になりたいなんて大層な事は願わないけど、自分がつくった歌を
少しでも誰かに聴いてもらえたら、なんて思って
アマチュアが集う小さなライブに出演したりもして

いつからか、お客さんの中にひときわ目立つ、儚げで、綺麗な顔立ちの男の人が居た。
その人は何度も私の歌を聴きにきて、手紙や贈り物も沢山くれて、それから…

----------------------

人生に嫌気が差して、絶望していた僕が、初めて出会う光だった。

素朴な振る舞い、透き通る声。初めて観た瞬間に恋に落ちて、
何度も何度も会いにいった。手紙も沢山書いた。

だんだんあの子は売れていって、僕だけ取り残される焦燥感に
発狂しかける夜もあったけれど。

愛してる。その気持ちだけでどこまでも頑張れる気がした。
だから僕は、こんなにあの子の事を想い続けた僕は、それから…

----------------------

顔面だけはいいメンヘラ男にストーカーされるお話。

全編ダミヘ収録でHシーンは耳舐め、クンニ、電マ、中出しあたりですが
レイプ要素が強いのでご注意ください。痛い描写はないです。

高橋賢治:岡山から上京した文系大学生。
しかし大学には馴染めず、半ば引き篭もりと化しながら
日々を無意味に消化していたある日、ネットで偶然見かけた
素人丸出しのライブ映像にて、ヒロインに一目惚れ。
誰よりもピュアなファンとして、ヒロインのライブに通い始めるが…