修羅の痴漢道 デモムービー
「修羅の痴漢道」は、主人公の特殊能力を活かしターゲットの性癖を暴き、 そこを責めることで快楽堕ちさせる痴漢アドベンチャーです。 過去の「満淫電車」シリーズの登場人物がどこか憎めない コミカルな雰囲気をもっていた事との差別化を図るため、主人公にシリアスな設定を持たせ、 シナリオは「格好よく」「わかりやすく」「見せる(魅せる)」という三点を意識し、 文章のテンポを大事にした読みやすく伝わりやすいテキストに仕上げ、 さらに全体をハードボイルドな雰囲気にまとめることで、 従来とは変わったテイストの新しいBISHOPのエロスを追求しています。 ■ストーリー 女が淫らにイキよがる痴態に執心し、痴漢の技術を磨いて数多くの女を絶頂に導いてきた主人公。 しかしそのどれもが思い描いていた理想には届かず、自分の痴漢に壁を感じていた。 そんなある日、事故で頭を強く打ったことが先天的に脳にあった腫瘍に影響を及ぼし、 主人公は『他人の思考』を読むことができるようになる。 そして同時に、これ以上腫瘍を放置しておくと危険だという警告も受ける。 主人公は成功確率の低い手術に賭けるより、残された時間を使って手に入れた能力を痴漢に活かし、 理想の痴態を見つけ出そうと決意。 駅に戻ってきた主人公はさっそく能力を使って痴漢を開始。 快感を求める女の心の声、そして胸に秘めていた欲望を暴き出しながらの痴漢によって、 女をこれまで以上の絶頂に導くことに成功する。 この能力を使って強い欲望を秘めた女を見つけ、それを引き出してよがらせてやれば、 きっと自分が求めていたものが見つけられる。 そう確信して、主人公はさらなる獲物を求め、痴漢活動を再開するのだった―― ■ゲームの概要 【痴漢相手の心を読んで欲望を暴き、理想の痴態を実現するまで女をよがらせる】 ターゲットを観察して心を読み、痴漢に使えそうなヒントを収集し、 それをもとに「責め行為」を考案して、ヒロインを快楽堕ちさせる!! 『放尿癖』や『肛虐嗜好』、『露出癖』などの、 それぞれ特殊な性的嗜好を秘めているヒロインたちの性癖を暴き、 的確に痴漢責めを行っていくことで、激しく乱れる姿を引き出していくことができます。 主人公は1日の中で、午前、午後、夕方、夜の計4回行動することができます。 その中でMAP移動を用いて、獲物であるターゲットと接触し、 能力を発動して「責め行為」を生み出すヒントを入手していきます。 責め行為が揃うと痴漢ができる状態(痴漢イベント発生)となり、 実際にヒロインを痴漢して「痴態引き出しメーター」を上げることで、より過激な痴態を引き出していきます。

修羅の痴漢道 デモムービー

再生回数:-
2016年10月7日公開

埋め込みタグ

「修羅の痴漢道」は、主人公の特殊能力を活かしターゲットの性癖を暴き、
そこを責めることで快楽堕ちさせる痴漢アドベンチャーです。

過去の「満淫電車」シリーズの登場人物がどこか憎めない
コミカルな雰囲気をもっていた事との差別化を図るため、主人公にシリアスな設定を持たせ、
シナリオは「格好よく」「わかりやすく」「見せる(魅せる)」という三点を意識し、
文章のテンポを大事にした読みやすく伝わりやすいテキストに仕上げ、
さらに全体をハードボイルドな雰囲気にまとめることで、
従来とは変わったテイストの新しいBISHOPのエロスを追求しています。

■ストーリー
女が淫らにイキよがる痴態に執心し、痴漢の技術を磨いて数多くの女を絶頂に導いてきた主人公。
しかしそのどれもが思い描いていた理想には届かず、自分の痴漢に壁を感じていた。

そんなある日、事故で頭を強く打ったことが先天的に脳にあった腫瘍に影響を及ぼし、
主人公は『他人の思考』を読むことができるようになる。
そして同時に、これ以上腫瘍を放置しておくと危険だという警告も受ける。
主人公は成功確率の低い手術に賭けるより、残された時間を使って手に入れた能力を痴漢に活かし、
理想の痴態を見つけ出そうと決意。
駅に戻ってきた主人公はさっそく能力を使って痴漢を開始。

快感を求める女の心の声、そして胸に秘めていた欲望を暴き出しながらの痴漢によって、
女をこれまで以上の絶頂に導くことに成功する。
この能力を使って強い欲望を秘めた女を見つけ、それを引き出してよがらせてやれば、
きっと自分が求めていたものが見つけられる。

そう確信して、主人公はさらなる獲物を求め、痴漢活動を再開するのだった――

■ゲームの概要
【痴漢相手の心を読んで欲望を暴き、理想の痴態を実現するまで女をよがらせる】
ターゲットを観察して心を読み、痴漢に使えそうなヒントを収集し、
それをもとに「責め行為」を考案して、ヒロインを快楽堕ちさせる!!
『放尿癖』や『肛虐嗜好』、『露出癖』などの、
それぞれ特殊な性的嗜好を秘めているヒロインたちの性癖を暴き、
的確に痴漢責めを行っていくことで、激しく乱れる姿を引き出していくことができます。

主人公は1日の中で、午前、午後、夕方、夜の計4回行動することができます。
その中でMAP移動を用いて、獲物であるターゲットと接触し、
能力を発動して「責め行為」を生み出すヒントを入手していきます。
責め行為が揃うと痴漢ができる状態(痴漢イベント発生)となり、
実際にヒロインを痴漢して「痴態引き出しメーター」を上げることで、より過激な痴態を引き出していきます。

作品公式サイト