オメラスの神庭~壱ノ噺、榴白~※サンプル

オメラスの神庭~壱ノ噺、榴白~※サンプル

  1. sample01_トラック1 03:23
  2. sample02_トラック2 02:31

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

オメラスの神庭~壱ノ噺、榴白~※サンプル

再生回数:-
2017年6月19日公開

埋め込みタグ

『オメラスの神庭~壱ノ噺、榴白~』
──────────────────────────────

――あなたは「神」になったのです
――此処、「神庭」で唯一の神に


「神庭」と呼ばれる場所がある。
そこは私達が住んでいる世界とは、別のところに存在する。

神の代わり、「神代(かみしろ)」であると告げられた『あなた』。
神庭には神に遣える「御先(みさき)」と呼ばれるオス達が、
あなたの世話をし、あなたを慰めるためだけに存在している。
しかし御先は、ヒトの形をした、獣である。

神庭は『あなた』なしでは成り立たない。
御先も『あなた』なしには生きられない。
そして『あなた』も、この神庭で生きてゆくために、『必要なもの』がある。

神の代わりとして神庭に喚ばれた『あなた』と
神に遣えるケモノの御話。



“たくさんの若いオスがあなた様に傅(かしず)く。そしてそのオスからたくさんの快楽を施される。
毎日、毎夜……毎時間。
そのうちきっと、私達なしでは満足できない身体になりますよ。”

“ねぇ、私を求めて。ヨくしてあげますから。あなた様の望むままに、気持ちいいことをたくさん、
して差し上げますから……私だけを求めて下さい。”

“私のお○んぽを二本も咥えて……いいですよ。
どうぞ私の形を覚えて下さいね? これからたくさんのオスにペ○スを入れられても、私の形を、
味をしっかりと……覚えていて下さいね。”



**異世界で「神」として崇められ、溺愛されつつも、淫乱調教される18禁シチュエーション音声作品(シリーズ)です。
**淫語の表現が含まれております。
**今作は、「飲尿」「飲精」「人外」「獣姦(蛇)」「二穴挿入」「調教(軽め)」「中出し」などの要素を含みます。
**基本的には愛があるので、無理矢理・強姦のような描写はありません。


補足:
・「飲尿」→飲まれる。
・「飲精」→飲まされる。
・「獣姦」→完全な獣ではありませんが(見た目は人間です)
大事な部分が人間の形をしていないので、ご注意ください。

全てファンタジーです。全体的にリアリティはありません。
あまり深く考えない方がお楽しみ頂けるかと思います。
(上記要素を十二分にご確認ください)

※公開時期は前後する可能性がございます。何卒ご了承ください。
──────────────────────────────

作品公式サイト