初恋前線。 OP

再生回数:-
2012年7月27日公開

埋め込みタグ

■□■ストーリー■□■
寒いけど不思議と心は温かい。

行きも白く寒さも増す冬——。
暖を取りあうような相手は隣にはいない。
それでも、十分幸せで満ち足りていたけれど……。
なんだか、いつもとは違う空気がそこにはあった。

気が付けば、あの子の事ばかりを考えている。

戸惑いの連続の冬。
楽しくて、嬉しくて、どこか苦しくて……。

「あの子がずっと、笑ってくれますように」

だけど、そう思うだけで、不思議と心が温かくなってくる。

気が付けば、まるで春へと変わっていくかのように……。
俺の学園生活最後の冬は、暖かい時間へと加速していった——。

■□■登場キャラクター■□■
●西蓮寺美百合 (CV:榊るな)
季節外れの転校生。
幸太朗より2歳下で、リムジンで登下校する「超」が付くほどのお嬢様。
頭脳明晰で、運動神経も抜群に良い。
転校前の学校では常になんでもトップだった。
人に負ける事を嫌い、常に一番じゃないと気が済まない。
和花咲学園でも以前の学園にいた時と同じように学園内で一番モテる男の子と付き合うと決め、
調査したところ「相田幸太郎」という生徒だと事が分かった。
付き合ってあげる宣言を幸太朗にするが……。

「感謝しなさい相田幸太郎。この私が付き合って差し上げますの!」

●植村春雛 (CV:卯衣)
陽斗の妹。
ほんわかした優しい性格だが人見知りが激しい。
趣味はお菓子作り。
小さい頃から幸太朗に恋心を抱いている。
だが、幸太朗は妹のように思っていてそう扱っているので、春雛の恋心には気付いていない。
女子校に通っており、成績は優秀。
運動はあまり得意ではない。
陽斗の、春雛に対する異常なまでの溺愛ぶりにはほとほと困っている。

「うう……もう、幸太郎さん。私は妹じゃないですよ」

●桃屋心愛 (CV:七ヶ瀬輪)
「初恋予報。」で、ヒロインの一人だった「桃屋千世子」の妹。
姉の千世子とは別の女子校へ通っている。
勝ち気な性格で曲がった事が嫌い。
春雛の親友で、同じくお菓子作りが趣味。
天真爛漫な姉の千世子に振り回され参っているが、
姉の純粋な面を知っていて慕っている、お姉ちゃんっ子。
だが、その千世子の男性関係が元で、男性全般に不信感を抱いている。
幸太朗とは家庭教師をお願いしたことがきっかけで知り合うが、だんだん真面目な幸太朗に憧れ始める。
なんとか、彼の一番になりたくて必死に大人びようと頑張ってみるが……。

「幸太郎さんって素敵……ですよね」

●末長恵 (CV:ひなき藍)
幸太朗がアルバイトをしているドーナツ店、ミセスドーナツ和花崎店の店長。
仕事にかまけ、気が付けば恋人が居ないフリーの状態になってどれくらい経ったか思い出せないほど。
真面目で働き者、気の利く幸太朗が密かにお気に入り。
強気で、デキる仕事女性な雰囲気だが、本当は誰かに甘えたいと思っている。
お酒が大好きで、趣味はプロレス観戦。

「あーあ、どこかにいい男……いないかなぁ」

●水沢巽 (CV:桜川未央)
前作で、陽斗が好きになった女の子、「聖小梅」の親友。
バレー部の部長で後輩の面倒見も良く姉御肌で人気者。
陽斗が所属するバスケ部とバレー部は常に体育館の取り合い等、対立が絶えない間柄。
その為なのか、陽斗に対して悪態ばかりついてくる。
ただ、本当に険悪なムードまでになった事が無いのは、結局いつも巽が一枚上手だから。
小梅の恋を誰よりもずっと応援していた。

「アンタって本当……バカね」

●椎名雪 (CV:咲ゆたか)
ただ不器用なだけで、本当は心が優しく繊細な少女。
幼い頃の出来事から他人と上手く接する事が苦手になり周囲と隔絶してしまう。
気が付けば誰も周りに寄せ付けない雰囲気を纏っていた。
偶然隣の席に座ることになった幸太郎が何くれと無くお節介を焼くようになり…
初めのうちは拒絶し、素っ気ない態度を取っていたが、次第にほだされて笑顔を見せるようになった。
そんな幸太郎と恋人同士になり、幸せな日々を送る雪だったが…。

「相田は……アタシの事好きか?」

●香月日和 (CV:佐々留美子)
幸太郎が陽斗の紹介でアルバイトをするようになった、「ミセスドーナツ」の先輩店員。
極度の寒がりだったが、いつでもポカポカと暖かい幸太郎と知り合い、感動する。
ふわふわとした緩い性格のせいもあってか、幸太郎に過度なスキンシップを求めるようになった。
当初は困惑していた幸太郎だったが、次第に日和の魅力に惹かれ、お互いの想いが通じるようになる。
恋人同士となった二人の、その後は…?

「幸太郎君のあたたかさが無いとダメなんだ〜」

●植村陽斗 (CV:ますおかゆうじ)
幸太郎とは幼い頃からの親友。
学力は下から数えた方が早いが、スポーツが得意・大好きで、
特に所属しているバスケットボール(部)に情熱を注いでいる。
明るいムードメーカーで、サッパリした性格。
情にも厚いのでクラスの人気者で友達も多い。
だが、お調子者な性格の為か、言動が本気に取られにくく、
周囲から真面目に相手して貰えないことも多い。
過去、彼女が出来た事がない。
妹の春雛を(過度に)溺愛している。