オークの野望~飼育される女勇者たち~

オークの野望~飼育される女勇者たち~

再生回数:-
2016年7月12日公開

埋め込みタグ

□あらすじ
-----------------------------------------------------------------------------
――勇者によって魔王が倒された。
それと同時にオークもほとんどの同胞を失い、絶滅の危機に陥る。

しかし「魔王の核」を食べて進化した主人公は
人間の村を襲って女たちを捕まえ、牝奴隷へと堕とすことに成功。
繁殖の為に牝牧場を作り上げて、女達に子孫を産ませ
より強いオークの軍団によって勢力を拡大させていく……

主人公は勇者を倒して、オークの王国を作り上げる事が出来るか。
それとも唯のモンスターとして狩られてしまうのか。
雑魚モンスターであったオークの野望が世界に動乱を巻き起こす!


□キャラクター
-----------------------------------------------------------------------------

★異世界から召喚された勇者:カリン・ノノミヤ(花凛・野々宮)
┗CV:伊東 もえ
 「これで終わりだよ魔王さん! てやあああああ!!!」

 勇者として異世界から召喚された女子校生。
 突如、召喚されたことに戸惑いながらも、持ち前の前向きさと
 明るい性格で、仲間たちと共に魔王を倒した。
 誰に対しても「さん」づけする性格。
 元の世界では普通の女子校生でちょっと抜けていたが、肝心な時には
 しっかりしている。
 戦いは好きではないが、危機に陥っている人々を救う為なら
 迷わず戦う勇気を持っている。
 召喚されるまで武芸の心得は全く無かったが、
 部活でテニスをやっており、聖剣、聖鎧という強力な武具も
 あったことから、すぐに勇者として活躍した。

 栗色の長髪で女の子らしく髪質は常に気にしている。
 巨乳に分類される程度に胸はあるが、仲間のハイエルフを筆頭に
 この世界には胸の大きな美女が多いことを若干気にしている。

★ハイエルフの戦士:ディード・エルン・シルフィード
┗CV:つゆりよつば
 「くっ……! 恥を知りなさい、女性の胸を性的な目で見るなんて」

 カリンと共に魔王を倒したハイエルフの美女。
 神秘的な雰囲気と人外の美しさを持ち、爆乳。
 黄金の髪と長い耳が特徴で、美形揃いのハイエルフの中でも
 最も美しいと謳われている。
 その強さも同族の中で群を抜いており、風と水の大精霊を召喚して
 竜巻や洪水を起こす事まで出来る。
 多少キツめの性格で自他共に厳しく、よく説教をする。
 しかし、それは仲間を想っての事であり、
 勇者であるカノンからは絶大な信頼を寄せられている。
 200年近く生きているが、長寿種族であるハイエルフなので
 人間で言うと18歳位とまだ若い。

★ラビット族の姫:ネネ・ラビット
┗CV:つゆりよつば
 「うぅ……そんな命令には従えません……」

 兎耳が特徴的なラビット族の姫。
 ラビット族は小柄で愛らしく、愛玩動物として人間に捕獲される事もしばしば。
 その為、森の奥地に国を築いて、あまり外に出ることもなく
 エルフ族が張った結界によって領地への魔物の侵入も拒まれている。
 そのエルフ族に協力する為に、一時的に代表として姫であるネネが
 勇者と行動を共にしている。
 臆病だが心優しく、傷ついている人を放っておけない性格。
 また姫として国を背負っている覚悟もあり、苦境にも勇気を振り絞って
 立ち向かおうとする健気な子。
 ラビット族の中でも小柄だが、毛並みの良い耳は高貴さの証。
 ラビット族は耳が良く、種族特性で相手の弱点を見抜く力に長けている。
 また動きが俊敏で、なかなか捕まえる事は出来ない。

★童顔だが巨乳の魔法使い:リネイ・エーベルン
┗CV:柊 真冬
 「紅の王、荒ぶる破壊の礫……フレームレイン! …………ふぅ、終わりました」

 最上級の魔法を連発出来る、超一流の魔法使いの少女。
 しかし、本人はその実力を誇る事もなく淡々としている。
 勇者に助力を求められ、一緒に旅をして魔王を討伐した。 
 おとなしく感情の変化をあまり表に出さないが、魔法は正反対に苛烈で派手。
 魔法以外の事にはあまり関心を持たない。
 童顔&巨乳なので、可愛いのにエロイというアビンバレンツな感情を持たれやすい。
 またマントの下には、踊り子のような大事な部分を隠す程度の衣装しか
 着ておらず、一層の淫靡さと背徳感を醸し出している。
 服装は師の趣味であり、本人はファッションについて無頓着な為、
 言われるままに着ている。
 勇者達はもう少しまともな服を着た方が良いと思っているが、
 衣装には魔力向上、詠唱速度アップ等の強力な補助魔法が付加されている為、
 下手に他の服を勧められないでいる。

★ダークエルフの冒険者:エリーシャ
┗CV:柊 真冬
 「アハッ! オーク如きが、このアタシと戦うっていうの? 身の程を教えてあげるわ!」

 銀のツインテールと金の瞳、褐色の肌が特徴的なダークエルフの少女。
 冒険者としては一流だが、生意気な性格で、良く揉め事をおこす。
 ダークエルフ族でも屈指の弓の名手で、魔法で強化した矢は5km先の敵ですら正確に射抜く。
 とある街で活動していたが、そこにオークの軍勢が攻めて来て、主人公達と
 戦う事になる。
 動きやすい軽装の服を着ている為、大きな胸が目立つ事を気にしてはいるが、
 人前ではその事を悟られない様に振る舞っている。

★故郷の町を守る女傭兵:ホノカ
┗CV:涼貴 涼
 「私がいる限り、町の人たちには手出しさせません!」

 故郷の町を守護する美女。
 幼馴染の恋人との結婚を間近に控えており、幸せに溢れている。
 結婚を機に傭兵を辞めようと思っていた折、主人公率いるオークの集団に攻め入られる。
 傭兵家業が長く剣の腕は立つが、元々の性格が穏やかな為、
 傭兵らしい荒っぽさは無く清廉な振る舞いをする。
 艶やかな黒髪を腰まで伸ばし、豊満な肉体を軽装の鎧で包んでいる。
 それはビキニアーマーと呼ばれる防御魔法が付与された鎧で、見た目に反して
 防御力が高い。
 オーク好みの肉体をしており、主人公の最初の牝奴隷となる。

◇主人公:ゴンガ
 「グフフ……魔王様の核を手に入れられるとは俺もついてる」

 勇者と魔王の最終決戦で生き延びる事が出来た幸運なオーク。
 元々は、どこにでもいる普通の魔物だったが、
 「魔王の核」を手に入れる事で特別なオークとなり、オークキングへと成長した。
 怪力だがノロマという特徴まで変わったわけでは無いが
 以前から持っていた無尽蔵の精力と力に加えて、魔法や剣技を覚えられるようになった。
 またオークの中でも繁殖力が最強となり、大概の女性は一度か二度の性行為で種付け出来るし、
 産まれた子の成長速度も速い。
 特に人間以外のエルフ族やラビット族に産ませた子は、かなりの強さを持つ。
 「魔王の核」によって知能も身に付け、性欲と支配欲の本能を満たす為、
 オーク軍団を作り上げて、勇者を倒すために行動を開始する。


□スタッフ 
------------------------------------------------------------
●原画  :雛瀬あや
●シナリオ:坂元星日

作品公式サイト