妻にナイショのJKアナル調教 ~妹に尻穴の良さを教える義兄~

予告ムービー
■ストーリー 「わたくしの不感症のせいで……婚約が解消されたらと思うと……」 放課後、俺の元に相談にやってきたのは、義妹"二階堂菊乃"だ。 若くして婚約を決めているというところから窺い知れるが、 二階堂家は名家で、過去に菊乃は身代金目当てで変質者に誘拐されたことがあり、 そのときのトラウマで不感症になったようだ。 面倒事は御免だが、相手は義妹……適当にあしらうわけにはいかない。 そこで俺は考えた。 いつものように、遊んでやろうと。 そう……いつものように。 「秘所が不感になっているなら、別の性感帯を増やせばいい。アナル……つまり肛門だ。」 「こここここ肛門!! お兄様っ、なんて不潔な……」 最初は嫌がったものの、婚約のためと決意を固める菊乃に、思わずニヤリとほくそ笑んでしまう。 こいつは本当に……扱いやすい女だ。 「……それで、どうすれば……」 「下着を脱いで、そこのベッドに四つん這いになりなさい」 そして、保健室のベッドの上にうつ伏せになった菊乃は、俺の指示通りに上体を上げ、腰を突き出した。 「お兄様、どうかお願いしますわ。わたくしのこの病を……治療してください」

予告ムービー

再生回数:-
2017年5月2日公開

埋め込みタグ

■ストーリー
「わたくしの不感症のせいで……婚約が解消されたらと思うと……」

放課後、俺の元に相談にやってきたのは、義妹"二階堂菊乃"だ。
若くして婚約を決めているというところから窺い知れるが、
二階堂家は名家で、過去に菊乃は身代金目当てで変質者に誘拐されたことがあり、
そのときのトラウマで不感症になったようだ。

面倒事は御免だが、相手は義妹……適当にあしらうわけにはいかない。
そこで俺は考えた。
いつものように、遊んでやろうと。
そう……いつものように。

「秘所が不感になっているなら、別の性感帯を増やせばいい。アナル……つまり肛門だ。」

「こここここ肛門!! お兄様っ、なんて不潔な……」

最初は嫌がったものの、婚約のためと決意を固める菊乃に、思わずニヤリとほくそ笑んでしまう。
こいつは本当に……扱いやすい女だ。

「……それで、どうすれば……」

「下着を脱いで、そこのベッドに四つん這いになりなさい」

そして、保健室のベッドの上にうつ伏せになった菊乃は、俺の指示通りに上体を上げ、腰を突き出した。

「お兄様、どうかお願いしますわ。わたくしのこの病を……治療してください」

作品公式サイト