Sっ気妹のツンツン射精管理

Sっ気妹のツンツン射精管理

  1. 1.フル「失礼します、にいさん。」 04:58
  2. 2.視聴版「にいさん、妹で興奮しないんですよね?」 01:23
  3. 3.フル「にいさん、勉強のほうは進んでいますか」(5:21) 05:21
  4. 4.視聴版「にいさんは私に踏んでもらいたいんですか。」(19:50) 02:17

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

Sっ気妹のツンツン射精管理

再生回数:-
2019年8月7日公開

埋め込みタグ

★作品概要
「少しなら、このえっちな漫画みたいに、にいさんのことたくさん気持ちよくしてあげても、いいですから……」
成績が落ちて来ている貴方を心配する妹、由來(1○)(CV:天宮れもん)
理由を聞いてみるとオナニー依存が原因と判明。
貴方は自分ですることを禁止され、妹によってしか射精できなくなってしまう。
そんな貴方の射精を管理するため、由來はあの手この手で射精させようとしてくる。
ちょっぴりSっ気のある妹との射精管理をお楽しみください♪


★トラックリスト

1.「失礼します、にいさん。」(4:58)

「妹がいながら、こんな漫画を見ているなんて……、そのうち私は襲われていたんでしょうか……?」
ある日、部屋でいつも通りスマホでエロ漫画を見ながらオ〇ニーをしていたら、それを妹に知られてしまった貴方。
そんな貴方のことを知った妹の由來(1○)は続きをしてあげようとして……。

2.「にいさん、妹で興奮しないんですよね?」(14:15)

「あっ、ここ、ちょうど手でされているシーンですね……。『おにいちゃん、未玖の手気持ちいい?』こういう可愛い妹が好みなんですか?」
いつもオ〇二ーの時に読む漫画の台詞を演じながら手コキしてくれる妹。
貴方のために由來(1○)は様々な方法で射精させようとしてくる。
文句を言いながらも一生懸命射精させてこようとする由來(15)がとってもかわいいトラックです♪

3.「にいさん、勉強のほうは進んでいますか」(5:21)

「自慰行為はあれだけきつく言って禁止しているんですから、しているわけがありませんし」
貴方はあれだけ言われたにも関わらずオ〇ニーをやめれずにいた。
そんな貴方に心底呆れる由來(1○)。
射精管理をしてもらえるといったのにしてくれなかったからだと由來(1○)に伝えると足で十分だと言われて……。

4.「にいさんは私に踏んでもらいたいんですか。」(19:50)

「こういう願望があるから見ているんですよね? こんな風に、上から踏んづけられたり、両足でしごかれたり……。」
射精させようと足コキをしてくれる妹。
この前とは違った快感に思わず射精してしまう貴方。
そのまま終わろうとした妹にこの漫画には続きがあるといって次はフェラまでしてもらおうとして…。

5.「おめでとうございます。にいさん。頑張りましたね。」(4:00)(前後する可能性がございます)

「おめでとうございます、にいさん。頑張りましたね、これで追試は全部合格です」
無事に追試に合格し、由來の射精管理の役目もおしまい。
成績が戻ったご褒美をくれるといっていた由來に貴方はあるお願いをする。

6.「え、にいさんは私のことが好き……?」(16:00)(前後する可能性がございます)

「ご褒美はそれがいいんですね。最後なので我慢してにいさんとします……。」
成績が戻ったご褒美に妹に「おち〇ちんを挿れたい」とお願いする。
最初は冷たくあしらわれた貴方だったが、だんだん由來もデレはじめて……。
いままでのトラックにはないくらい甘々な由來の言葉をお楽しみください♪


視聴版ではトラック1、トラック3をまるまるフルでお聞きいただけます。
ぜひ導入部分をお楽しみください♪