知らないヤンデレの娘に押しかけられた件~藍染 黒羽の場合~

 知らないヤンデレの娘に押しかけられた件~藍染 黒羽の場合~_体験版

  1. 体験版_トラック1 06:38
  2. 体験版_トラック2 01:28
  3. 体験版_トラック3 02:01

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

知らないヤンデレの娘に押しかけられた件~藍染 黒羽の場合~_体験版

再生回数:-
2018年11月7日公開

埋め込みタグ

はじめに:
(1)本作品はバイノーラルマイクで収録を行いました。
イヤフォン、ヘッドフォンの仕様を強くお勧めいたします。
(2)万が一、作品に不備があった場合は差し替えを行う場合がございます。
会員登録を行いご購入することを強く推奨いたします。

あらすじ:
 いつものように帰宅後、冷蔵庫の中の飲み物を飲み、ひと段落するあなた。
 しかし、急激な眠気に襲われ、そのまま寝込んでしまう。
 
 どれくらいの時間が過ぎただろうか。
 頭が痛い……体の感覚が鈍い……。
 
 そんな状況だが、人の気配をしっかりと感じることはできる。
 記憶を辿る……いや、今日は誰も招き入れていないはずだ。
 
 でも、自分以外の人の気配を感じる。
 意識が覚醒しきってないせいか、声が遠くで聞こえる感じる。
 
 ……女の子の声? だけど、この声の主は知らない。
 初めて聞く。
 
 そんな不安を感じながら目を開けるあなた。
 仰向けに、裸にされた状態でベッドの上に寝ている。
 
 そんなあなたを覗き込む黒羽。
 うっとりと、嬉しそうな表情を浮かべながら……。
 物語はここから始まる。

トラック構成:
1.私だけを見てって、言ったよね?
2.公開オナニー
3.騎乗位須股、耳舐め
4.騎乗位 強制中出し(危険日)
5.これでずっと一緒だね……もう逃がさないんだから

クレジット:

キャラクター:藍染 黒羽(あいぞめ くれは)
CV:紅月ことね 様
URL:https://kotoneak.wixsite.com/mysite

イラスト:noinoie 様

presents:スパーリア
URL:https://twitter.com/spiraea_create