サマーフォーリー

  1. 彼女と夏とラムネと彼女 05:57
  2. 縁台なのに…あーあ…たっちゃうたっちゃう… 04:25
  3. 縁台と口と手とどきどきを彼女二人と… 03:34
  4. なまえっち 07:29
  5. ぬいとお布団で濃厚キス 01:55
  6. ぬいの手とお布団 04:56
  7. ぬいのお布団潜りお掃除 02:14

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

サマーフォーリー

再生回数:-
2019年8月29日公開

埋め込みタグ

■物語

お盆が終わり、夏休みも終わる頃
両親が父方の実家新潟へ帰省しているゆかの家へ
ぬいと一緒に連日泊まり込む貴方。

田舎で真夏で暇な時間…
しかしとても貴重な時間。

貴方と二人の彼女は…
夏らしい音と共に…
三人で熱く求め合う。

■人物紹介

◇ゆか…CV 秋野かえで

幼馴染で貴方の彼女。

――貴方の初恋の相手。

貴方の事も大好き、
同じくらいぬいの事も大好き。

◇ぬい…CV 浅木式

幼馴染で貴方の彼女。

――貴方が初恋の相手。

自分勝手な人間なようで、
自分以外の人間の事しか考えていない。

■行為内容

#真夏の縁台でドキドキなまさぐり

#おっきくなった貴方のを二人で触るドキドキな事

#真夏の空、二人にお口で気持ちよく…

#二人のお手でいっぱい出して

#出したものを二人がキスして奪い合う

#畳に座布団敷いて二人と生で…そして中に…

#貴方を独り占めしてお布団で手で…慰める…

#出した後はお布団に潜り丁寧に…綺麗に…

■構成

#0.夏の時間と風鈴の音(05:55)

#1.彼女と彼女と貴方の関係(15:05)

#2.彼女と夏とラムネと彼女(06:18)

#3.縁台なのに…あーあ…たっちゃうたっちゃう…(09:46)

#4.縁台と口と手とどきどきを彼女二人と…(24:42)

#5.なまえっち(27:14)

#6.ゆかだけの貴方(07:11)

#7.線香花火が終わる時(17:08)

#8.ぬいの手とお布団で二人きりのたまらない時間を(10:26)

#9.彼女の寝息と朝の音(10:24)


■テグラユウキがサマーフォーリーを作るために考えていた事

重要なのはキャラクターではなく「人間」であること。
テグラユウキではそれを理念に
音声作品を作りたいと強く考えていました。

しかしそれはとても難しいことでした。


効果音にこだわりました。
――人間の出す音は人間らしくするためにフォーリーサウンドで収録しました。

環境音にこだわりました。
――夏を感じられる場所へ赴き最高の機材で収録しました。

可能な限りセリフは削ぎ落し、代わりにゆかとぬいの呼吸にこだわりました。
――声優さんと打ち合わせ、細部までこだわり生きた呼吸を収録しました。


ただしそれらは、音としてこだわったわけではありません。


不要なセリフを削いで削いで削いでいくと
人間の感情を表現するために
人間の動きや呼吸、環境の音など
「音」にこだわるという事を避けては通れなかったのです。


これまでの作品も一本一本全力で作ってはいるが、
知識、技術、機材、環境が全て足りず、
こだわりたくても限界があり非常にくやしい思いを何度もしてきました。

しかしこのサマーフォーリーという作品は
今までの経験や最高の機材、環境を構築し
全てをぶつけ、テグラユウキが3年以上かかってようやく作る事ができた作品。
非常に感情的な作品です。

念願叶いサマーフォーリーの
「ゆか」と「ぬい」はキャラクターではなく、
感情的な二人の「人間」として生み出すことができたと思っています。

是非、虫の音一つ、指の動き一つ、吐息一つにこだわったサマーフォーリーで
「ゆか」と「ぬい」との情熱的なナマモノの時間を楽しんでもらえれば幸いです。

テグラユウキ

■スタッフ

作・演出:テグラユウキ

出演:浅木式 秋野かえで 大山チロル

イラスト:ゆか 浅木式

効果音・フォーリー:テグラユウキ

編集:CrackerJaxx

■同梱
・高画質パッケージイラスト
・浅木式・秋野かえでフリートーク