性母のお姉さんのお仕事 -精通男子の荒ぶる性欲を鎮める四十八手(メトロノーム催眠)-

体験版

  1. Sex-nurse編の冒頭5分間 05:00
  2. Sex-nurse編の冒頭5分間(エフェクトあり版) 05:00

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

体験版

再生回数:-
2021年7月22日公開

埋め込みタグ

★リアルバイノーラルサウンド作品につき、ヘッドフォンの使用が絶対です★

乳母(うば)。母親の代わりに乳を飲ませ、養育する女性。
性母(せいぼ)。母親の代わりに射精を促し、性教育する女性。

字面は似ていますが、このように二つの職業は大きく異なります。
しかも、近年における性母の役割はそれだけにとどまりません。
思春期に精通を迎え、不安定になった男子のメンタルヘルスケアの担い手として活躍する機会も増えています。

そのような性母の変化は、国による支援抜きには語れません。
男子の明るい将来設計のためという目的で設立された専門学校からは、
高い専門知識を有した性母が誕生するようになりました。

一、正しい性へと導く性知識。
二、迅速かつ的確な搾精技術。
三、心身に平穏をもたらす鎮静効果のある催眠誘導術。

これらを学んだ性母は、全国で引く手あまた。


性母の一人、小窪マミィ曰く…。

禁欲はダメ。
出さないのは逆にダメ。
ストレスが溜まって…情緒が不安定になりやすいし、躁鬱の原因にもなります。

精通男子に必要なのは…「とびっきりの射精」♪
冗談でもなんでもない、ガチのマジの提案。
一発満足の「最高の射精」ができれば、何回もシコる気がなくなって、心身共に穏やかな日常を過ごせます。

気になった?
そりゃ気になるよね。
「最高の射精」なんて言われたら、気にならない男子なんているわけない(艶笑)。

さぁ、性母の四十八手のひとつ、「メトロノーム催眠」で心身ともに元気になろ?
ふつうの射精にお別れしよ?


息子を持つ全国の親の皆様へ。
精通を迎えた際には、性母の利用を特におすすめいたします。


CV春日アン

※本編は、Preface(02:08)/Sex-nurse(36:43)/After talk(00:48)の3編で構成されています。体験版はSex-nurse編の冒頭5分間となります。