堕天使ソフィアの真愛なる懺悔ショー

【体験版】堕天使ソフィアの真愛なる懺悔ショー

  1. 体験版1_フェラ 02:22
  2. 体験版2_拘束.耳舐め 02:57
  3. 体験版3_囁き喘ぎ 02:11
  4. 体験版4_悪堕ち狂乱 02:20

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

【体験版】堕天使ソフィアの真愛なる懺悔ショー

再生回数:-
2019年11月27日公開

埋め込みタグ

◎御崎ひより様の優しくて蕩けるような吐息と濃厚なちゅぱ音たっぷり。ループなし!
◎効果音・環境音全て取り除いた、声だけ楽しめる「ボイスのみ音源(環境音なしver)」も用意!
◎魔物の声はかなり少なめに調整。声優様の演技で恐怖を感じる仕様に…。


【注意】
ハイレゾバイノーラル録音による立体音響作品です。
スタジオ収録です。
イヤホン・ヘッドホン推奨です。


【あらすじ】

魔界では定期的にショーが行われる。
ステージに立つ魔族はランダムで選ばれる。
ショーでは人間を使ったパフォーマンスが流行っており、早く自分が選ばれたいと魔界ショータイムを楽しみにしている魔族が多い。

今回選ばれたのは「堕天使のソフィア」
元々大天使だったソフィア。慈愛に満ちた幸せな天界で暮らしていたが、人間を愛した罰として魔界に堕とされてしまった。

人間を愛するのは天使として普通のことであり、本来罰せられることではない。
ソフィアが愛した人間は、神が地獄行きを決意するような人間だった…。

魔界に堕天使は何人かいるが、自ら魔に染まり天使を辞めた者たちばかり。
その中で、人間を愛したことで魔界に堕ちたソフィアは、全てのものから馬鹿にされ、蔑まされ、孤独な生活を送っていた。

ソフィアは愛と憎悪の狭間にいた。
愛すべき人間…憎むべき人間…。

「慈しむべき人間を…こんな下劣なショーのお楽しみにするなんて…私には理解できません…。そう…理解できないはずなのに……どうしてこんなに……心地よいと思ってしまうのかしらっ」


魔族たちが愉悦に感じる負の感情。
人間だけでなく、パフォーマンス側も闇に染まる姿を見れるのは、堕天使ソフィアだけ。

馬鹿にされ、蔑まされてきたソフィアは……闇に染まった真実の愛を見つけ、真の魔族に変貌していく。


そしてあなたは…
   慈愛と憎悪に満ちた真愛という名の闇に包まれ…
                     人間を辞めることとなる――


【本編リスト】

01_ソフィアとの出会い~魔界への誘い~【導入】
02_ソフィアの懺悔ショー開幕~罪の代償~【キス・ディープキス】
03_慈愛に満ちたご奉仕~私は人間を愛しています~【手コキ・フェラ・お掃除フェラ】
04_慈愛たっぷりの甘々セックス~狂気の芽生え~【正常位・キス】
05_ヤンデレ耳舐め~愛情と憎悪の狭間で~【耳舐め・囁き】
06_ヤンデレ悪堕ち~こみ上げる私の真愛~【囁き・変貌】
07_悪堕ちセックス~さあ、人間を辞めなさい~【騎乗位】
08_ショータイム閉幕~麗しの魔王様に感謝を~【閉幕の挨拶・結末】



+
美麗ジャケットイラスト同梱
高音質MP3
ボイスのみ音源(環境音なしver)同梱


【クレジット】

cv:御崎ひより

シナリオ:TAMAこんにゃく
イラスト:へいろー
タイトルロゴ:chrs

企画・制作:魔界Quest(@hellzou)