魔王の娘と外道勇者~紅の瞳と白き淫濁~

魔王の娘と外道勇者~紅の瞳と白き淫濁~PV
◆魔王を打倒し、世界を救った勇者はド外道!  光の精霊の加護により与えられし≪勇者の力≫。  その力は魔王を打ち倒した後、精霊界へと還る。  だが『勇者』と呼ばれた男は、その力に心酔し、失う事を恐れ、  代替のとなる力となりうる≪魔王の力≫を渇望する!  魔王を討つも、力を奪うことまでは出来なかった勇者は、  その継承者である『魔皇女』から力を奪う事をもくろみ、外道凌辱の限りを尽くす!  ≪勇者の力≫が消えてしまう前に、気高き魔皇女を徹底的に堕として≪魔王の力≫を奪え! ◆美しく気高い二人の魔族  ◎魔王の忘れ形見であり、次期魔王である【クリムゾン】  魔族ながらに気高く気品があり、プリンセス然としているが、  芯が強く、次期魔王として申し分のない才覚を持つ少女。  それでも、魔族らしからず、性的な行為については免疫が乏しく、  直面すると過剰に狼狽えてしまう意外な一面を見せる。  ◎魔王の腹心にして、魔族の最高幹部【マスティマ】  老齢の魔王に代わって魔族を統率・指揮していた優秀な女指揮官。  故に、人間からは、『彼女こそが魔王ではないか?』と噂されるほど。  皇女クリムゾンの教育係でもあり、姉のような存在でもある。  勇者は、すべてに対する絶対的な力を己が物にしたいという  欲望のためだけに、彼女たちを嬲り尽くす……!  その責めは魔族すらもが『本当にお前は人間なのか!?』と問いたくなるほどのド外道っぷり!  魔王遺角姦処女喪失、強制オナニー、異形肉棒イラマチオ、触手緊縛、  拡張アナル姦、尿道姦、淫紋責め、二穴責め、ふたなり化、催淫隷属化、  強制異物排出、絶頂懇願……!  魔族すら絶するド外道凌辱に、彼女らは成すすべなく叫び、喘ぎ、イクッ!  絶望と絶頂に震え、心とは裏腹に体を堕とされる魔皇女たちの姿を目に焼きつけよッ! ◆≪勇者の力≫が消えてしまう前に、気高き魔皇女を徹底的に堕とせ!  生き残った魔族たちを人質に取られ、身も心も穢され、嬲られ、  果て無く犯し尽くされる魔皇女と女幹部。  だが、それでも男が手にできぬ≪魔王の力≫。  そして、日に日に薄れ消えゆく≪勇者の力≫……!  ≪魔王の力≫をその手にするには、魔王の継承者(=現魔王)より指名され、  『継承権』を受け継ぎ、そして、己の血を魔王の玉座へ捧げる他に方法はない。  つまりは、魔皇女クリムゾンに自身を後継者だと指名させなければならない!  果てして勇者は、クリムゾンが自ら魔王継承権を差し出してしまうほどに  彼女を堕とす事ができるのか。それとも――  時が迫る中で意外な展開を見せる物語。その時、外道勇者の下した判断とは!?  それはすべて貴方の選択次第!!

魔王の娘と外道勇者~紅の瞳と白き淫濁~PV

再生回数:-
2019年10月20日公開

埋め込みタグ

◆魔王を打倒し、世界を救った勇者はド外道!

 光の精霊の加護により与えられし≪勇者の力≫。
 その力は魔王を打ち倒した後、精霊界へと還る。

 だが『勇者』と呼ばれた男は、その力に心酔し、失う事を恐れ、
 代替のとなる力となりうる≪魔王の力≫を渇望する!

 魔王を討つも、力を奪うことまでは出来なかった勇者は、
 その継承者である『魔皇女』から力を奪う事をもくろみ、外道凌辱の限りを尽くす!

 ≪勇者の力≫が消えてしまう前に、気高き魔皇女を徹底的に堕として≪魔王の力≫を奪え!


◆美しく気高い二人の魔族

 ◎魔王の忘れ形見であり、次期魔王である【クリムゾン】

 魔族ながらに気高く気品があり、プリンセス然としているが、
 芯が強く、次期魔王として申し分のない才覚を持つ少女。
 それでも、魔族らしからず、性的な行為については免疫が乏しく、
 直面すると過剰に狼狽えてしまう意外な一面を見せる。

 ◎魔王の腹心にして、魔族の最高幹部【マスティマ】

 老齢の魔王に代わって魔族を統率・指揮していた優秀な女指揮官。
 故に、人間からは、『彼女こそが魔王ではないか?』と噂されるほど。
 皇女クリムゾンの教育係でもあり、姉のような存在でもある。

 勇者は、すべてに対する絶対的な力を己が物にしたいという
 欲望のためだけに、彼女たちを嬲り尽くす……!
 その責めは魔族すらもが『本当にお前は人間なのか!?』と問いたくなるほどのド外道っぷり!

 魔王遺角姦処女喪失、強制オナニー、異形肉棒イラマチオ、触手緊縛、
 拡張アナル姦、尿道姦、淫紋責め、二穴責め、ふたなり化、催淫隷属化、
 強制異物排出、絶頂懇願……!

 魔族すら絶するド外道凌辱に、彼女らは成すすべなく叫び、喘ぎ、イクッ!
 絶望と絶頂に震え、心とは裏腹に体を堕とされる魔皇女たちの姿を目に焼きつけよッ!

◆≪勇者の力≫が消えてしまう前に、気高き魔皇女を徹底的に堕とせ!

 生き残った魔族たちを人質に取られ、身も心も穢され、嬲られ、
 果て無く犯し尽くされる魔皇女と女幹部。
 だが、それでも男が手にできぬ≪魔王の力≫。
 そして、日に日に薄れ消えゆく≪勇者の力≫……!

 ≪魔王の力≫をその手にするには、魔王の継承者(=現魔王)より指名され、
 『継承権』を受け継ぎ、そして、己の血を魔王の玉座へ捧げる他に方法はない。
 つまりは、魔皇女クリムゾンに自身を後継者だと指名させなければならない!

 果てして勇者は、クリムゾンが自ら魔王継承権を差し出してしまうほどに
 彼女を堕とす事ができるのか。それとも――

 時が迫る中で意外な展開を見せる物語。その時、外道勇者の下した判断とは!?
 それはすべて貴方の選択次第!!

作品公式サイト