キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン ~無垢なアイドルを淫らに堕としてみませんか?~

キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン ~無垢なアイドルを淫らに堕としてみませんか?~

  1. 01_ゆらり_EFあり_キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン 05:10
  2. 02_慧_EFあり_キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン 06:47
  3. 03_ゆらり_EFなし_キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン 05:10
  4. 04_慧_EFなし_キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン 06:47

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

キメセクアイドルのハメ堕ちレッスン ~無垢なアイドルを淫らに堕としてみませんか?~

再生回数:-
2020年9月12日公開

埋め込みタグ

あなたはとある売れない新人アイドルグループのプロデューサー。
歌もダンスもイマイチ上達しない、ゆるふわ天然アイドルの「ゆらり」
いつもあなたのいう事に反発してばかりの、生意気ボクっ子アイドルの「慧」

そんなある日、ゆらりに居残りレッスンを頼まれたあなたは、今までの鬱憤晴らしにと、
知り合いから手に入れた、いけないオクスリを使ってみることに……。

ゆらり「頭がふわふわして…体中に力が入らない…こんなのまるで…夢の中にいるみたいだよぉ」
ゆらり「もぉずっとこのままイキ続けたいの キメセクレッスン終わりたくないのぉ」

アッサリとキメセクにハマり、自分からおちんぽを求めるようになるゆらり。
そんなゆらりの様子を見て魅力が増したように感じ、自分にもレッスンをとお願いする慧。
しかし「女の子っぽさを増すおクスリ」だと騙されて、早速キメセクの餌食に。

慧「ええッ!? お、男勝りなボクを、素直な…メスにする? エッチなクスリッ!?」
慧「ボク…ホントにメスに堕とされちゃう…おまんこ奴隷に堕ちちゃうからぁ~~~ッ」

メス堕ちしても生意気な慧でしたが、嫌々言いながらもおちんぽを求めて自分からまんこを開くようになり……。

作品公式サイト