迷宮の女君主ーダンジョン最下層で敗北し弄ばれる催眠音声ー

18禁/催眠音声
プロローグ

  1. 01:絶望の向こう側 02:56
  2. 09:性処理用の穴(一部) 02:08

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

プロローグ

再生回数:-
2019年5月16日公開

埋め込みタグ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
迷宮の女君主-ダンジョン最下層で敗北し弄ばれる催眠音声-
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

現役ヒプノセラピストが送る、支配者に弄ばれるドM向け催眠音声。
愛しい女の前で寝取られ、惨めな敗北絶頂をしてしまいませんか?

──────────────────────
◆ストーリー
──────────────────────
貴方はミガルズ王国で最高の剣士。
数々の武闘大会で優勝し、伝説の剣を抜いた――生ける伝説、蒼の剣士。

愛した女と貴方を慕う女達と共に挑むのは、広くて深い迷宮。
貴方は行く。
ミガルズ王国に襲い掛かる魔物達を吐き出すその迷宮の最深部で待つ、美しい女君主を倒すために。

そして、貴方は5年の歳月をかけて、迷宮の最深部に辿り着く。

けれど、それは貴方を弄ぶために女君主が張った罠だった。


──────────────────────
◇キャラクター
──────────────────────
君主 CV:分倍河原シホ様
見た目は20代の上級魔族。
迷宮を作り出し、ミガルズを攻めた張本人。
短命種である人間を見下している、諸悪の根源。

見下してはいるが、職務には忠実。
一手一手確実に人間を追い込む作戦指揮を執る。


※残酷な表現は入れていませんが、リスナーが寝取られる描写が出て参ります。
 苦手な方は購入をお控えください。

★催眠の技法を取り入れておりますが、すべての方が催眠状態に入れるわけではありません。何卒ご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。

──────────────────────
◆トラックの説明(約70分)
──────────────────────
01:絶望の向こう側
ついに、迷宮最下層に辿り着いた貴方方。
しかし、女君主の鞭の一振りで貴方方は瀕死の重傷を負ってしまう。
愛した女も、貴方を慕う人間も。
護ることができずに横たわる貴方に、女君主が近づいてくる。
貴方を――弄ぶために。
「私の可愛い、獣(けだもの)。お前に人ならざるモノの快楽を教えてあげましょう」

02:魅了(催眠導入)
女君主に顔を覗き込まれ、目を反らすことができない貴方。
その瞳を見つめていると体の力が抜けてくる。
共に戦った仲間が見ている中で、貴方は彼女の声に囚われていく。
目を背ければいいのに、声を遮断すればいいのに。
貴方はただ、彼女の導くがまま。その魅了の魔法に囚われていく。
「これから先、私の声が聞こえる度に、お前はさらに深く眠っていきます。とても深い――、もう何も考えたくありません」


03:堕ちていく体(乳首オナニー・催眠深化)
女君主の魅了の魔法に取り込まれた貴方は、身に着けていた服も鎧も脱いでいく。
血の匂いが立ち込める石畳の上で、貴方は彼女に言われるがまま、乳首でのオナニーを始める。
彼女の甘い声に導かれ、口から唾液が零れ落ちる。まるで、家畜の様に。
彼女のお気に入りの性処理道具に堕ちていく度、貴方の中に幸福感が沸き上がる。
「さぁ、もう一度おねだりしなさい。涎を垂らしながら、私に触れてほしいと懇願しなさい」

04:奴隷宣言(寝取られ強制セックス・絶頂・洗脳・快楽増幅)
死にゆく愛する女の前で、貴方は女君主の挑発に乗って彼女と交わる。
脊髄を駆け上がる快楽。脳に広がる悦楽。搾り取られる精液。
逆らえない貴方は――。
「私がイクまでに、お前がイカなければ。彼女らを回復して、地上までお前と共に送り届けてあげましょう」

05:愛玩動物(寝取られセックス・感情操作・連続絶頂ソフト・肉奴隷化)
女君主の肉奴隷となった貴方は、彼女の望むままに交わる。
もう、精液を吐き出せないのに。もう、空討ちをしているはずなのに。
肉奴隷となった貴方は何度も精液を吐き出す。幸福の中で。
「ほら、口にしなさい。気持ちよくて溶けてしまいながら、彼女の顔を見て。"貴女の未熟なおまんこよりもずっと、気持ちがイイ"って」

06:何度でも使ってあげますよ(催眠解除・安眠移行)
行為が終わり疲れ果てた貴方の頭を、女君主は撫でる。
一晩では終われない。――貴方の地獄はここから始まるのだから。
「再生できないほど壊してしまったら、私はお前で遊べなくなる。だから、お前を壊して、治して、また壊して――。何度でも使ってあげますよ」


07:逆に進む時計の針(催眠導入)
今夜もまた、女君主に貴方は弄ばれる。
貴方の中の時間が巻き戻る。
――愛する女を失った時の苦しみとカタルシスを味わいながら、貴方は女君主との夜に囚われる。

「今から、お前の心の時間を少し前に戻してあげましょう。初めて私と会った時のお前に」

08:宣告
何度も何度も犯された貴方に、女君主は甘く囁く。
完全に自分のモノにしてあげましょう、解けない鎖を上げましょうと。
貴方は喜んで彼女に跪く。――夜はまだ終わらない。
「私のモノとして、一生飼ってあげましょう」

09:性処理用の穴(アナル責め・肉便器扱い・感情操作・搾精・連続絶頂ハード)
竿と穴の両方を責められ。貴方が泣いて喚いても女の手は止まらない。
泣いて、喚いて、許しを乞う。そんな惨めさを感じる行為にすら、貴方は喜びを感じる。
貴方は、女君主の肉奴隷なのだから。
「内臓を撫でる感覚。前立腺に触れる感覚。覚えろ。犯される感覚を。牝のように鳴いてくれよ?」

10:眠った後で(ボーナストラック)
貴方が眠った後で、貴方の髪を撫でながら君主は独り言を口にします。
――彼女が貴方を見ながら覚えたある感覚、とは。


──────────────────────
◇プレイリスト作成パターン
──────────────────────
初回:00→01→02→03→04→05→06
2回目以降:07→03→04→05→06
上級者向け:07→03→04→05→08→09→06→10(ボーナストラック)

なお、05と09は繰り返しが可能です。
追い詰められていく感覚を楽しんでください。

また、大人の玩具(オナホ・アナルグッズ)を準備するとより楽しめると思います。

──────────────────────
◇制作情報(敬称略)
──────────────────────
作家:草原 / 里見リトウ
シナリオ:皇里奈(原案)
イラスト:白フグ
CV:分倍河原シホ

・当作品の著作権はすべて作者に帰属します。
 音声作品やイラストの複製・二次配布・無断アップロード・配信サイトでの配信等はご遠慮ください。