3rd eye

  1. sample 12:43

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

3rd eye

再生回数:-
2022年9月23日公開

埋め込みタグ

3rd eye
サードアイ


※この音源は人体に悪影響を及ぼす可能性があります。

自己責任にてお試し下さい。


制作の経緯
昨今スピリチュアル界隈で「アセンション=次元上昇」という言葉がしばしば使われており
私はというと少し穿った目でその流行りを見ていたわけですが、ふと思いました。

結局のところアセンションというのは物事に対して立体的で多角的な見方をするという意識の改革なのでは、と。

このような意識の改革を、ビジネス系の人ならばマインドと表現し、

仏教ならば色即是空の教えで説きます。

ならば音の周波数を使った癒しを研究するものとしてどんな言葉が腑に落ちるのか考えた結果、
ソルフェジオ周波数の852hzや963hzがいうところのサードアイの開眼、高次元意識と繋がるというのが相応しいと考えそれに沿って制作に到りました。

サードアイ、高次元意識について
いきなりサードアイや高次元意識と言われても普通の方はピンとこないと思います。なのであくまで私の解釈になりますが簡単な説明をさせていただきます。
私は坐禅や自作のヒーリングミュージックを使用し、変性意識状態(脳波がα波やβ波の非常にリラックスした状態)に入るという事をしばしばするのですが、その際ふと悩んでいた事の解決策や新しいアイデアなどが閃く事があります。いわゆる天啓と呼ばれる物なのですが、

変性意識に入る事で、先入観や余計な思考を外し、本来自分の中に持っていた解決策やアイデアに気づく、この感覚をサードアイが開き高次元意識と繋がったと解釈しています。


狙う効果
100hz帯〜900hz帯までの周波数でヘミシンクを生成しそれをランダムに配置する事で、最短で変性意識状態に脳波を引き込むような狙いで作っています。余計な音を一切使用しない非常に強力な効果を期待できます。


ご使用方法


必ずヘッドホンおよびイヤホンでご視聴下さい。
なるべく低音域の再生性能が高いものをご使用下さい。

(低音部の再生能力が低いものだと低音がただの振動ノイズとして聞こえます)


プライバシーが確保できる部屋で座った状態でご使用下さい。
安全な場所で停車中の車内などが好ましいです。



目を閉じ呼吸を整えてください。



まぶたの裏をぼんやりと眺めるようなイメージで何も考えず本作品を聴き流してください。



■ご使用上の注意


ヘミシンクを使用しています。
プライバシー、安全が確保できない場所でのご使用は非常に危険ですので決してしないでください。

長期的に使用すると人体にどんな悪影響が出るかわかりません。



1日1回程度を目安にあくまで自己責任にてご使用下さい。

■免責
本作品ご使用により生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。