超絶優秀金髪メイドに性処理をさせる話 〜性の吐口から夜伽まで〜

超絶優秀金髪メイドに性処理をさせる話 〜性の吐口から夜伽まで〜

  1. オープニング 03:15
  2. 第1章 お目覚め手コキ奉仕 01:50
  3. 第3章 メイドのお口は性の捌け口 01:45

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

超絶優秀金髪メイドに性処理をさせる話 〜性の吐口から夜伽まで〜

再生回数:-
2021年11月25日公開

埋め込みタグ

■あらすじ

実父が現役を退き、若くして財閥企業グループを背負う貴族家の当主となったあなた。
道ですれ違った男の誰もが振り返るような美女の専属メイドからも『お坊ちゃま』ではなく『ご主人様』と呼ばれるようになり、忙しい毎日を送るようになる。
自慰をする暇も無いような日々の中で、ある朝あなたは自分を起こしに来たメイドに、出来心で朝勃ちの処理を要求してしまう。
若く美しく、清楚なメイド服の上からでもわかるほど女として成熟した肉体の持ち主であるあなたの専属メイドは、あなたに忠実ながらも大変クールな性格。冗談としてあっさり流されるかと思っていたのだが……

「……性欲の解消、でございますか? はい、もちろんお承りいたします」

メイドからの応えは、まさかの快諾。
クールな表情はそのままに、彼女は持ち前の手際の良さで性奉仕の段取りを整える。

その日が皮切りとなり、あなたの欲望は徐々にエスカレート。
しかし彼女も優秀なメイドとしての忠誠心、気品と知性と実務能力をもって主人からの性的な要求に応えていく。
巧みな性奉仕を施しながらも主人とメイドとしての一線(中出し)は越えまいとする彼女だが、果たしてその一線は守られるのか!

■キャラ

クレア(22)

触れるのをためらうような気品を備えた、金髪碧眼の麗容の美女。
外見・性格ともにクールな印象で、あなたに対しても常に敬語を欠かさない。
性欲処理を要求されても一切ためらわず快諾するほど忠誠心に厚く、実務面においても極めて優秀。
当主であるあなたとメイドでは身分が違うと考えており、男女としての一線は越えまいとする。
肉体的には一見目立たないが、乳房も臀部もメイド服がパツパツに張ってしまうほど成熟しているスケベな身体の持ち主である。
実はあなたのことが大好き。処女。あなたに処女を捧げたいと思っている。

■トラックリスト & プレイ内容
1.朝の御挨拶
2.お目覚め手コキ奉仕
3.お仕事中の尻コキ痴●
4.メイト?のお口は性の捌け口
5.夜伽は生本番セックスで
6.夢の淵の睦言

■クレジット
C.V.
篠守ゆきこ 様
シナリオ
きー子 様
イラスト
Moco 様
制作
スタジオぽんぽこ

作品公式サイト