巨乳ギャルMC交際「こんなオジサンチ○ポに逆らえないなんて……マジありえないっ!」

デモムービー
■ストーリー うだつのあがらない中年サラリーマンである竹田正美(たけだまさよし:主人公【名前変更可能】)は 連日の激務でストレスが溜まっていた。 そんなある日、偶然にもネットを通じて知り合えた理香、はるかというギャル2人と食事に行くことになる。 最初はそこまでいかがわしい気持ちを抱いていなかったが、 その子たちの可愛さと溜まったフラストレーションにより“その後”まで提案してしまうのだった。 「理香から話は聞いてるから」 「……いけないおじさんですわね。でも私、あなたみたいな人、好みですわ」 提案のあと、急にいなくなった理香とはるかの代わりに同じ制服を着た優樹菜と綾音が目の前に現れた。 最初の2人とできなかったことは残念だったが、それはそれとして現れた2人の魅力もすごかった。 何てついてる日なんだと錯覚するほどその時の自分は気分が高揚していたと思う。 「おじさん、先にシャワー浴びてきたら?」 これから待っている楽しみを妄想しながら言われるがままだったのがいけなかった。 ホテルのバスルームから出ると、2人の姿と一緒に自分の財布が消えてしまっていた。 やられたと確信したときには連絡する術も失っていて、 警察に泣きつくにはあまりにも状況が最悪だった。 泣き寝入りするしかなかったが何となくネットでそのことの愚痴を呟いてみた。 『誰か共感してくれるだろう』『解決策なんてなくてもいいから誰かに聞いてほしい』 そんな気持ちでSNSで呟いたのだが―――― 「私も同じ目に遭ったんですよ。なので、これを差し上げます」 ただの同情なのか分からないが、そんなコメントが届いていた。 そして一緒に“あるアプリ”が送られてきていたのだった。 ――その日を境に、竹田は嵌めてきた女の子たちへ仕返しを始める。 ■登場キャラクター ●芳地 優樹菜 (CV:蓬かすみ) 主人公を嵌めた主犯格の1人。 黒ギャルで強気な態度、男を舐めたような性格をしているが綾音と一緒にいることで未だに痛い目にあったことがない。 「決めつけるなっ、マジでキレるぞ……このっ! うぅあ、離せぇっ……く、はぁ。この、このぉっ……!」 ●水羽 綾音 (CV:御苑生メイ) 男たちを陥れる頭脳労働担当。 優樹菜とは長い付き合いでずっと男たちを騙しては嘲笑していた。 そんな才女の実態は大財閥の令嬢で些細な仕草からそのお嬢様感が漂う女の子。 「……いけないおじさんですわね。でも私、あなたみたいな人、好みですわ」 ●栗栖 理香 (CV:CAN) 主人公が嵌められる原因となった女の子。 かつては天才子役だったが、いつの間にか芸能界からは引退してネットアイドルようなことを続けていた。 明るくて甘え上手な性格についつい主人公は踊らされてしまうのだった。 「わあっ、ありがとうオジさん」 ●戸隠 はるか (CV:四ロ坂蜜菜) 寡黙で、気持ちを表に出さない女の子。 よく男たちが釣れるということでいつも3人に連れられている。 しかし、その内面にある劣情を誰も知らない。 「は、はぁい……!嬉しいです、可愛がってくださいねご主人様……!」

デモムービー

再生回数:-
2019年2月26日公開

埋め込みタグ

■ストーリー
うだつのあがらない中年サラリーマンである竹田正美(たけだまさよし:主人公【名前変更可能】)は
連日の激務でストレスが溜まっていた。
そんなある日、偶然にもネットを通じて知り合えた理香、はるかというギャル2人と食事に行くことになる。
最初はそこまでいかがわしい気持ちを抱いていなかったが、
その子たちの可愛さと溜まったフラストレーションにより“その後”まで提案してしまうのだった。

「理香から話は聞いてるから」
「……いけないおじさんですわね。でも私、あなたみたいな人、好みですわ」

提案のあと、急にいなくなった理香とはるかの代わりに同じ制服を着た優樹菜と綾音が目の前に現れた。
最初の2人とできなかったことは残念だったが、それはそれとして現れた2人の魅力もすごかった。
何てついてる日なんだと錯覚するほどその時の自分は気分が高揚していたと思う。

「おじさん、先にシャワー浴びてきたら?」

これから待っている楽しみを妄想しながら言われるがままだったのがいけなかった。
ホテルのバスルームから出ると、2人の姿と一緒に自分の財布が消えてしまっていた。
やられたと確信したときには連絡する術も失っていて、
警察に泣きつくにはあまりにも状況が最悪だった。

泣き寝入りするしかなかったが何となくネットでそのことの愚痴を呟いてみた。
『誰か共感してくれるだろう』『解決策なんてなくてもいいから誰かに聞いてほしい』
そんな気持ちでSNSで呟いたのだが――――

「私も同じ目に遭ったんですよ。なので、これを差し上げます」

ただの同情なのか分からないが、そんなコメントが届いていた。
そして一緒に“あるアプリ”が送られてきていたのだった。

――その日を境に、竹田は嵌めてきた女の子たちへ仕返しを始める。

■登場キャラクター
●芳地 優樹菜 (CV:蓬かすみ)
主人公を嵌めた主犯格の1人。
黒ギャルで強気な態度、男を舐めたような性格をしているが綾音と一緒にいることで未だに痛い目にあったことがない。

「決めつけるなっ、マジでキレるぞ……このっ! うぅあ、離せぇっ……く、はぁ。この、このぉっ……!」

●水羽 綾音 (CV:御苑生メイ)
男たちを陥れる頭脳労働担当。
優樹菜とは長い付き合いでずっと男たちを騙しては嘲笑していた。
そんな才女の実態は大財閥の令嬢で些細な仕草からそのお嬢様感が漂う女の子。

「……いけないおじさんですわね。でも私、あなたみたいな人、好みですわ」

●栗栖 理香 (CV:CAN)
主人公が嵌められる原因となった女の子。
かつては天才子役だったが、いつの間にか芸能界からは引退してネットアイドルようなことを続けていた。
明るくて甘え上手な性格についつい主人公は踊らされてしまうのだった。

「わあっ、ありがとうオジさん」

●戸隠 はるか (CV:四ロ坂蜜菜)
寡黙で、気持ちを表に出さない女の子。
よく男たちが釣れるということでいつも3人に連れられている。
しかし、その内面にある劣情を誰も知らない。

「は、はぁい……!嬉しいです、可愛がってくださいねご主人様……!」

作品公式サイト