双子のあまあまオーガズム・フルコース【バイノーラル/ハイレゾ】

双子あまあまオーガズム

  1. 1.導入~リンパマッサージ_sample 04:22
  2. 2.双子のあまあま耳舐め_sample 02:58
  3. 3.双子とのエッチ(前半)_sample 02:41
  4. 4.双子とのエッチ(後半)_sample 02:40

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

双子あまあまオーガズム

再生回数:-
2019年3月29日公開

埋め込みタグ

◆あらすじ

それはいつもと変わらない一日だった。
朝起きて、満員電車に揺られて会社に行って、上司に小言を言われて、心身ともに疲れ果てて、ストレスマックスの状態で帰宅。
唯一いつもと違ってたのは……
帰ってきたら、双子の姉妹が僕を部屋で待っていたんだ。
「ルカ」「ルナ」と名乗る●学生くらいの二人の美少女は、「ボクに会いたくて、いてもたってもいられなくてここに来た」と言う。
目をウルウルさせながら、僕の全てを受け入れるように。
そして、二人に言われるがままベッドに寝かされる僕。
混乱と戸惑いの中、夢なのか現実なのかさえ分からないままぼーっとしていると、二人は僕の服を優しく脱がし始めて……


◆イントロダクション

ロリロリ双子美少女「ルカ」「ルナ」のなすがまま、心も体も隅から隅まで癒してもらう音声作品です。
左右から交互に、時には同時に聞こえてくる双子の甘くて優しい声。
あなたのことが大好きで仕方ない二人は、恥じらいつつも懸命に丁寧に、あなたの身体を優しくほぐしていきます。
現実では絶対にありえない、スイーツのようにとろける甘美な時間。
どんなに疲れて帰ってきても、毎日こんな癒しがあるなら……
そんな誰しもが抱く夢を、二人は叶えてくれます。

ですが二人も、やっぱり年頃の女の子。
身体を触っていくうちに、あなたの身体の真ん中にあるガチガチに勃起した「それ」に興味津々な様子で……。
全身マッサージからの耳舐め、そして行為は徐々にエスカレートしていって……。
すっかり身体が火照ってしまった二人は、当然のようにあなたの「それ」を求めてます。
時には競い合うように、時には仲良く協力して……。
双子特有の「同じ」だけど「どこか違う」ふたりの甘い声。
極上の癒しと射精体験に身を委ねて、日頃の疲れもストレスも、全て忘れてしまいましょう。

◆作品内容
【1】導入~リンパマッサージ(21:03)

仕事から帰って来たあなたを、ルカとルナは優しく迎えます。
「何もしなくていいから、服を脱いで横になってくださいね」
左右両方から聞こえてくるからそんな、甘い声に身を任せて、まずは全身ほぐしの為のリンパマッサージ。
あなたの男らしい身体に触れて、二人もとても嬉しそうです。
一生懸命な二人の施術で、隅から隅まで癒されてしまいましょう。

【2】双子のあまあま耳舐め(21:09)

あなたの身体に触れているうちに、エッチな気分になってきてしまったルカとルナ。
「感じてる姿……見てみたいです」と、耳の奥へとゆっくり舌を這わせていきます。
微妙に違うふたりの舐めかたをじっくり比べて愉しむもよし。
何も考えず快楽に身を委ねるもよし。
双子が織りなす甘~い耳舐めハーモニーで、疲れた体とは裏腹にあなたの股間はだんだん元気になってしまい……。

【3】双子とのエッチ(前半)(10:40)

耳舐めとイチャイチャで、ガマンできなくなってきてしまった二人。
ガチガチに勃起したあなたの股間を物欲しそうにすりすり弄ってきます。
あなたのおち〇ちんをいじらしく取り合い始めるふたり。
「じっとしててください……がんばりますから」と、上にまたがられて癒しの時間から、いつしかとろけるようなエッチな時間へ……。

【4】双子とのエッチ(後半)(18:46)

双子といえば3P。3Pといえば双子です。
どちらかだけに入れて、それで済むわけもなく……。
すっかり発情した二人は、交互にあなたの顔とおち〇ちんにまたがり、我を忘れて腰を振り、快楽を貪り始めます。
絶え間なく聞こえる、同じ声色の甘い喘ぎ声。
その興奮は、もちろん2倍以上です。
遠慮なく二人のトロトロの膣内へ、日頃のストレスとともに熱い精液を吐き出してしまいましょう。

総時間[ 71分]

◆ キャスト
CV:小石川うに
イラスト:まふゆ
シナリオ:よしなに