1. (体験版)グリモワール魔術催眠 06:47

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

グリモワール魔術催眠

再生回数:-
2012年11月2日公開

埋め込みタグ

【グリモワール魔術催眠】

■□■ 魔術+催眠=自分の中に秘めた魔力を引き出す! ■□■

中世〜近世のヨーロッパではグリモワールという魔術の指南書が流布していました。
それは民間信仰の呪術的なものから、精霊や天使の召還儀式まで
幅広くさまざまな様式&儀式が書き綴られている書物類です。
そんな魔術儀式のエッセンスと呪文(力の言葉)を催眠に盛り込んだ音声…それが「グリモワール魔術催眠」です。
あなたは唱えられゆくリリックに耳を傾けているだけで
ヒットポイントとマジックポイントを回復する魔法的癒しを体験することでしょう。
そして心地良くヒーリングされてゆくその先には想像を超えたファンタジーと冒険があふれています。
それはあなた自身の内部にひそむ魔力(潜在能力)を引き出す…そんな可能性を秘めています。
今、魔術催眠の新たなる世界への鍵は、あなたの手元に存在しています。
さぁ、魔術催眠の新たなる世界へ出発の準備を始めましょう!


■□■ グリモワールの魔術とは? ■□■

何千年もの以前から秘密の術や技を教える学窓が存在し、
秘密のベールに包まれ正体が完全につかめないがゆえに、
それらは「魔術」と呼ばれひそかに伝承され、今日まで残されてきました。
病の治療法、自然の趨勢や風潮の読みかた、そしてそれらと調和して自然そのものから
大きなエネルギーを得る方法などが、これら「魔術」に含まれます。
魔術師アレイスター・クロウリー(1875~1947)は、魔術に関して次のように語っています。
「魔術とは、魔術師の意志に従って、変化をもたらす業(わざ)である」
また魔術師ダイアン・フォーチュン(1890~1946)も次のように語っています。
「魔術とは、意志に従って意識のなかに変化をもたらす業(わざ)である」
中国に古代から伝わる予言の道具で今も広く活用されているものに「易(イーチン)」があります。
易とは「変化の書」という意味です。
「変化」とは「魔術」であり、「魔術」は「変化」をもたらす「業(わざ)」といえるでしょう。
もっとも重要なことは一人ひとりが自分の中の潜在能力を引き出す鍵を自分自身の中に探り出し、
覚醒させることによって、自らを最高の状態に引き上げる「変化」をこの「魔術」がもたらすことです。



◇◆◇音声内容◇◆◇
00_プロローグ.mp3(00:01:18)
01_グリモワール魔術催眠.mp3(00:26:55)



<声:美咲さゆり>
http://metamor7.com/PV/

<絵:Atan*>
http://www.geocities.jp/cherry_rc127/

<スクリプト:トロバドール>
http://www.novel-trance-lab.net/


※催眠誘導・魔術誘導の効果は個人差があることを予めご了承くださいませ。