妊娠妻~アナタの精液を子宮に……

妊娠妻~アナタの精液を子宮に……

再生回数:-
2016年7月1日公開

埋め込みタグ

美佐子はどんなことをしたって、あの人の赤ちゃんを産んでみせる!
そのためだったら、どんな恥ずかしいことでも、耐えられるから!

結婚して6年。未だに授からない愛の結晶を求めて、美佐子はハレンチな行為を決意する。
32才の成熟した女のボディを駆使して、夫のペニスを勇気づけながらのセックス。
その健気でいじらしい妻の想いを胸に、夫である祐治も腰をめいっぱいに振り続けるのだが……

ベランダ露出セックス・余興バイブオナニー・ヒップ鞭打ち・全身ハード鞭打ち・ローションプレイ・アナルセックス・その他等々
総文字数 50077字(本文のみ)

ビュンッ……ビシィィッッ!
「グゥ……クハァッ……!」
祐治の腕が水平に走り、乗馬鞭の先端が右太股に命中した。
ほぼ同時に美佐子は苦痛の声を漏らした。
「み、美佐子……」
「ふ、ふふ……祐治ったら、手を抜いたでしょ。次は思いっ切り叩いてね。マゾには痛みが快感なの」
鞭を振るった祐治の顔から鬼の形相が逃げ出した。
美佐子の肌に触れる瞬間、その鞭にブレーキが掛かり、覚悟していたレベルの痛みが彼女を襲ったのだ。

縦書き用と横書き用の2パターンを同梱しています。
尚、製品版には、既刊小説のお試し版も同梱済みです。

作品公式サイト