【凌辱度:■■■■■■■■■】彼氏の前で犯されて…【最高ランクの凌辱と恥辱ですのでご注意ください】

18禁/レイプ
【凌辱度:■■■■■■■■■】彼氏の前で犯されて…【最高ランクの凌辱と恥辱ですのでご注意ください】

  1. 1 04:25
  2. 2 05:05
  3. 3 04:50

00:00 / 00:00

再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

【凌辱度:■■■■■■■■■】彼氏の前で犯されて…【最高ランクの凌辱と恥辱ですのでご注意ください】

再生回数:-
2019年7月9日公開

埋め込みタグ

【33分03秒:ボイスドラマ】彼氏と一緒にいる部屋に、強姦魔がやってきた。貴方は彼氏の前でレイプされ、彼氏の見ているまで徹底的に恥辱と凌辱をされてしまう。



▼ 物語

裏路地を歩いて帰宅していたあなたは、人の気配を感じて振り返った。
そこには、ジャージ姿の見たことない男が私を付けていた。
恐怖を感じたのもつかの間、男は私に襲い掛かってきた。


▼ キャラクター

強姦魔:女の泣き顔とレイプするのが趣味で、次々と犯行を重ねている。


▼ コンセプト

貴方は彼氏の前で強姦魔に襲われ、徹底的に性的乱暴をされます。
彼氏は縛られ、猿轡をされて声も出せずに、その行為を見ているだけです。
強姦魔は彼氏を殴ると脅し、貴方は言うことを聞くしかありません。
身体をいじられ、強制フェラチオ、哀願するあなたに暴言を吐き続け、最後は彼氏に見せつけるように挿入して中出しされます。


▼ プロローグ --襲撃--

へぇ~、あんたら二人って恋人同士?
いいねぇ、男と女が二人きりで愛し合ってた訳だ。
あ? 俺がどこから来たかって?

ははは、普通に玄関から入ってきたけど。鍵かかってなかったぞ。
そんなことも分からねぇから、俺みたいなのに来られちまうんだよ。覚えときな。
おっと……あんまり騒ぐんじゃねぇぞ。俺が手に持ってるもの、分かるよな?

あんまり騒いだり抵抗すると、このナイフがお前等の身体に刺さっちまうぜ。
それは嫌だよなぁ。じゃあ、俺の言うことを聞いてくれるよな。
まずはそっちの男……彼氏さんか? 悪いがあんたには動けなくなってもらう。

ここにロープと猿轡があるだろ。ほら、そこのお前が彼氏を縛ってやりな。
オラ、何をモタモタしてんだよ! あんまり俺を待たせないでくれるかなぁ。
そうだ……もっときつく、彼氏の身体をボンレスハムみたいにしてやりな。
よし。いいねぇ。最後に猿轡をつけてやるんだ。

アハハハ! コイツ、本当に彼氏を縛り付けちまったよ。
どうよ彼氏さん。彼女に直接身体を縛って貰うのは。興奮するか?
まぁどうでもいいけどよ。お前はそこでミノムシみたいに転がってるんだ。
ここからは俺が、興奮させてもらうからな。

……あ? どういう意味かって?
おいおい、ここまで来てまだ二人とも理解できてねぇのかよ。
ここから俺が、そこの彼女さんを犯してやるんだよ。
メチャクチャに、身体も心もブチ壊れちまうぐらいにな。
どうよ、嬉しいか?
どうなんだよ。何か言ってみな。

あ? 嫌です……だと?
ハハハ、お前、まだ自分の置かれてる立場が分かってねぇみたいだな。
ここに転がってるモンが何か、分からないはずはないのになぁ。
そうだよ、お前の彼氏君だよ。
お前が抵抗するのは自由っちゃ自由だがよ。そうしたらどうなるか……分かってるか?
……こうなるんだよ!

どうよ、分かったか?
お前がワガママを言えば言うほど、俺が彼氏君を痛めつけちまうぜ。
しまいにはこのナイフがサクッといっちまうかも知れねぇなぁ。
彼氏、ここで殺されてもいいの? 目の前でこいつが肉塊になるのは痛々しいだろうなぁ。

ハハハ、そう泣くんじゃねぇよ。
言ったろ。お前が俺の言うことを黙って聞いてりゃいいんだよ。
理解できたか。それならこっちにきな。可愛がってやるぜ。


▼ M女性向けボイスドラマです

凌辱度:■■■■■■■■■■

※ 凌辱度はかなり高いです。見知らぬ男に徹底的に犯さる内容です。
しかも今作は彼氏の前で貴方がレイプされる鬼畜な内容です。

恥辱、凌辱をされ、彼氏の目の間でレイパーの性欲の吐け口にされます。
そして哀願するあなたに対して、2度もレイプと中出しをします。


▼ シーン一部抜粋(かなり過激な内容になりますのでご注意ください)

※1回目のレイプから一部抜粋

……っ、すげぇな……吸い付いてくるじゃねぇか。
さっきイったばかりなのに、一瞬でイき直しそうになっちまったぜ。
このオマンコで、向こうの彼氏君もイかせていた訳だ。

何顔を逸らしてんだよ。
俺がお前を犯してる最中、お前はずっと向こうを見てな。
向こうでぐるぐる巻きになりながら、勃起してやがる無様な彼氏をよ。
ハハ、今度は彼氏の方が目を逸らしやがった。
情けないねぇ……でもすぐにアイツはこっちを見るぜ。
こうして、俺がお前をめちゃくちゃに突いてやったらよ……。

ほら、アイツはまた興奮した目でこっちを見たろ。
お前と俺のセックスを見て、アイツは気持ちよくなってんだよ。
だったらホラ、お前がもっと乱れてやって、彼氏君を興奮させてやれよ。
まぁ、オマンコは俺が犯してるんだけどな。ハハハ!
オラ行くぞ、お前もいやらしく喘いでみろや!

チンポの先端が、お前の奥に突き当たってるな。
そこが好きなのか?
亀頭がそことこすれるたびに、可愛い声出してるじゃねぇか。
どうやら、彼氏のモノはこんなに立派じゃなかったみてぇだな。
まぁしょうがねぇよ、俺のチンポがデカすぎるんだろ。
俺が犯した女はみんな、他の男ではイけなくなるんだ。お前もじきにそうなるぜ。
……って、いつの間にかお前も腰を動かしてるじゃねぇか。
もう恥も何もかも捨てたみたいだな。淫乱な本性が丸見えだぜ。

いいねぇ、お前の揺れるオッパイを眺めているのも見物だぜ。
お前のいやらしい体中が汗ばんできて、ドロドロに溶けているみたいだな。
向こうの彼氏君は……ハハ、見てみろよ、アイツ太ももを擦り合わせてるぜ。
今縄をほどいたら、アイツはその場でオナニーし始めるんじゃねぇのか?
全裸の彼女が目の前にいるのに、オナニーしかできない彼氏っていうのも悲しいねえ。
それも全部、お前が俺に欲情しちまう淫乱だからなんだけどな。
分かってるか? お前はドMの変態女なんだよ。

……って、何だよ今のは。
俺がちょっと罵倒してやったら、オマンコの絞まりが強くなったぞ。
ハハ……本当に馬鹿なんじゃねぇの? いくらMでもこんな女はそうそういないぞ。
いつもと同じように何となくお前を選んだが……まさかこんな痴女だったとはな。
オラ、痴女なら痴女らしく俺のチンポを搾り取ってみろ!
そろそろ一発出すぜ、受け取ってみな。
オラ、行くぞ!


※2回目のレイプから一部抜粋

全く、死んだトドみてぇに転がりやがって。
早く動きな。俺のチンポが萎えちまうだろうが。
早くしろ……って言ってるだろうが!
(スパンキング音)
ったく、お前は痛みで分からせないと駄目な奴みたいだな。
いいぜ……存分に痛めつけながら、お前のことを犯してやるよ。
オラ、早くケツをあげな!

……よし。そのまま尻の肉をかき分けて、俺と彼氏君に見せつけてやりな。
アハハハ! 今度はすぐに命令に従ったな。オマンコもケツ穴も丸見えだぜ。
どうだよ彼氏君、俺みたいな奴に命令されて、彼女がこんな体勢になっちまってるぜ。
助けてやろうとか思わねぇの?
……って、もうアンタはチンポをギンギンに勃起させてんのか。
助けるどころか、ザーメンをぶちまけたくて仕方ないみたいだな。
彼氏も彼女も揃いも揃って、どうしようもない変態ばかりだよ。
オラ、もっとケツを高くあげな!

オマンコもケツ穴も、綺麗な色してんじゃねぇか。
オマンコにチンポを入れて下さい、って言ってみな。
ほら、早くしろや! チンポが萎えちまうっつってんだろ!

……よし、あまりよく聞こえなかったが許してやる。
行くぞ、お前の身体の中をえぐり取ってやるよ。

う……いいぜ、さっきよりも絞まるようになってるじゃねぇか。
何だ、お前は後ろから置かされるのが好きなのか?
オマンコが絞まるのと同時に、ケツあなもひくひく動いてるぜ。
オラ、ガンガン突いていくぞ!

お前のいらやしいケツが揺れるから、俺のチンポがどんどん興奮しちまうぜ。
ザーメンまみれになったお前のオマンコも、良い具合に絡みついてくるしよ。
ホラ、後ろを振り返って、彼氏君の方を見てみな。
俺達のセックスを食い入るように眺めているのが分かるだろ。
お前はもっと腰を振って、AV女優みたいに彼氏を興奮させてやりな。
まぁ、体中を縛られてるからアイツはオナニーできないけどな。

アハハハ! 本当に無様だよな。
これも全部、お前が変態女だからいけないんだぜ。
お前がそんなに発情してなければ、彼氏もここまで興奮しなかったろうしなぁ。
……って、ここまで言われても、お前のオマンコは反応してぎゅっと絞まっちまうんだな。
どこまでもいやらしい女だよ、全く。


▼ 制作スタッフ

声優:黒兵衛


▼ その他

(1)過激で暴力的な内容になります。ご注意ください。
(2)効果音はありません。