彼女の妹に誘惑されてこっそり逆NTRラブラブ浮気子作りしちゃいました

彼女の妹に誘惑されてこっそり逆NTRラブラブ浮気子作りしちゃいました

  1. 01 もっと激しいの、ちょうだい…♪ 00:39
  2. 02 もっとぱんぱんして、今日、ナマでもいいよぉ…♪ 02:10
  3. 03 二人で、同時に耳舐め‥♪ 02:19
  4. 04 彼女が近くにいるのに妹とこっそり…♪ 02:12
  5. 05 カノジョとの背徳らぶらぶえっち 01:31
  6. 06 カノジョの妹に舐められて、感じちゃうんですねぇ~♪ 02:14

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

彼女の妹に誘惑されてこっそり逆NTRラブラブ浮気子作りしちゃいました

再生回数:-
2020年11月22日公開

埋め込みタグ

●ストーリー
彼女・奈々未(CV:陽向葵ゅか)の家に行ったら彼女の妹(CV:一之瀬りと)に気に入られてしまい、彼女が近くにいるのに誘惑に乗ってしまうお話。
彼女が隣で寝ているのに手コキをしてきたり、料理をしている隣の部屋で誘ってきたり…
彼女とは最近ヤッてないのでいつもより興奮してしまい、おねだりされて我慢できず彼女にバレないようにこっそり中出し!
「次の中出しの日、あとで手帳に書いとくね…♪」



●聞きどころ

・とにかく抜きどころ満載!
姉妹両方とのセックスあり!対比でさらに楽しめる!
背徳感と、彼女がそこにいるのでバレるかもしれないハラハラドキドキの新感覚!
妹からのドスケベ誘惑セックスも、姉とのラブラブでたっぷりの愛あるセックスもどちらも楽しめる!
NTR気分も浮気気分も味わいながらも、誘惑ラブラブセックスも没入感抜群!
ささやき手コキ、ぞくぞくする耳舐め、声殺しセックス、そして奪い合うような両耳舐め!
様々なプレイで楽しめます!

・臨場感あるサウンド
ボイスはバイノーラルマイクKU100を使用し、密着シーンではマイクへの距離を限りなくゼロにし収録を行ったためかなりの密着感、吐息感が感じられます。
目を閉じるとまるですぐ側にいるかのような没入感あるバイノーラルサウンドをどうぞ。



●キャラクター
橋本奈々未  CV:陽向葵ゅか
カノジョ。20歳。同じ大学の同級生。付き合って1年。
落ち着いていてさっぱりした性格。料理上手で優しい。
妹・真菜香と暮らしており、妹にはなんだかんだ甘い。
試験が終わるまでセックスを拒否している。

橋本真菜香  CV:一之瀬りと
カノジョの妹。18歳JK3。お姉ちゃんのものが何でも羨ましい。
末っ子気質で、何でも甘えれば手に入ってきたため甘え上手。
お姉ちゃんの彼氏のことも誘惑して虜にさせたいと思っている。
エッチなことに興味津々。

01 カノジョの妹に興奮、しちゃう?
  プレイ:耳舐め、素股

02 彼女が寝てる横で彼女の妹と背徳声殺しセックス
  プレイ:耳舐め、手コキ、玉舐め、69、手マン、フェラ、騎乗位、対面座位、正常位

03 彼女が居ない隙に浮気セックスざんまい
  プレイ:手コキ、乳首責め、乳首舐め、おっぱい、
  足コキ、靴下コキ、フェラ、ゴムなしセックス、バック、中出し

04 彼女と罪悪感ラブラブセックス
  プレイ:キス、手コキ、フェラ、正常位

05 彼女が料理中に隠れてセックス
  プレイ:対面座位、セックス中に姉と会話、手コキ、両耳舐め

収録時間:133分36秒

○ファイル形式
※本作品は、音声をバイノーラル形式で録音しております。
イヤホンおよびヘッドホンでのご視聴をお勧めいたします。

MP3 --- 48kHz/320kbps
WAV --- 48kHz/24bit


○特典同梱
・高画質ジャケットイラスト
・アルバムアートワークイラスト
・デスクトップイラスト

○クレジット
シナリオ監修・橋本真菜香役:一之瀬りと
https://ichinoya-info.com/

橋本奈々未(姉)役:陽向葵ゅか様
https://www.hinatayuka-amadoro.com/

シナリオ:あすきぃきゅーぶ様
https://twitter.com/tukasa_ascii

イラスト:弱電波様
https://twitter.com/JackDempa

ロゴ・ジャケットデザイン:ナゴ様
https://twitter.com/na_gosan

企画・制作:いちのや
https://ci-en.jp/creator/3231


○Ci-enはじめました!
ここだけの音源や作品の裏話、バイノーラルフリートークなどを
限定公開中です!
https://ci-en.jp/creator/3231

作品公式サイト