[NTR]大好きな姉が隣に住む幼馴染みと恋仲になったので、嫉妬した僕が異能力で寝取った話

[NTR]大好きな姉が隣に住む幼馴染みと恋仲になったので、嫉妬した僕が異能力で寝取った話

再生回数:-
2024年4月3日公開

埋め込みタグ

18ページまで読める体験版です。

体の弱かった僕は、母が再婚した時に父の連れ子だった結菜お姉ちゃんが、
小さい頃から勉強を教えてくれたり、何かと面倒を見てくれていた。
いつか強くなってお姉ちゃんに告白する。それが僕の夢だった。

お姉ちゃんが二年生になったとき、
隣に住む同じ学校の遙人とお姉ちゃんが付き合っていると母から聞いた。
遙人は勉強もスポーツも万能の学校でも人気の優等生だ。

体の弱い僕は小さい頃から飲んでいる薬がある。
その薬の副作用なのか、僕は最近ある能力が身についていることに気がついた。
その能力を使って、今日、お姉ちゃんを僕のものにする。

「ああっ!また体が・・・」
自分からパンティーを脱ぐと、そのまま指で自分のま●こをいじり始める。
脳操作で感度をアップしているので、すぐにまた激しく感じ始めた。
「ひうぅっ!だめっ!こんなの・・・あっあぁあっ!!」
自分のま●こを激しく弄び喘ぎまくる結菜お姉ちゃん。
カメラをしっかり見据えてまるで見せつけるようにオナニーを続ける。
快感と悲しみが交差した表情が僕の欲情を更にかき立てていった。

母親が再婚時に父親の連れ子だった大好きな姉を、薬の副作用で身についた異能力を使って、隣家の幼馴染みの男子から寝取るNTR本です。

作品公式サイト