寝取られ母娘、恥辱の親子丼温泉

寝取られ母娘、恥辱の親子丼温泉

  1. 親子丼_sample 05:58

00:00 / 00:00

0.50×
0.75×
1.00×
1.25×
1.50×
1.75×
2.00×
再生時にサイレントモードでも音が出る場合があります

寝取られ母娘、恥辱の親子丼温泉

再生回数:-
2021年3月30日公開

埋め込みタグ

主人公である”あなた”によって、とある温泉旅館に連れてこられた母娘「千鶴」と「美沙」
あなたに秘密の握られているふたりは、旅行中は主人公のことを「アナタ」と「パパ」と呼ぶことを命令されます。
さらに、セックス以外の淫らな行為は受け入れることと「自分からセックスを求めたらちんぽ便器になる」と、誓わされてしまいます。

千鶴「がんばって耐え抜きましょうね…美沙ちゃん」
美沙「当たり前じゃん…あたし達は、あんたのちんぽになんか…絶対負けないから!」

 しかし、路地裏でフェラをさせられながら大人のおもちゃでイキまくらされた千鶴。
彼女は隠れていた淫らな性格を見透かされ、お酒に酔った勢いでちんぽを求めてしまい……。 

千鶴「私の人妻おまんこは…おッ、おッ…アナタのおちんぽに…完全敗北しましたからぁ♥」
千鶴「中に出して、生ちんぽで本気の着床アクメを…おまんこに思い出させて下さぁい♥」

 一方「絶対にちんぽになんか負けない!」と豪語していた美沙。
母親の痴態を見せつけられ、焦らしに焦らされ、ついには生ちんぽで処女を奪われ、寝ても覚めても犯され続けるハメに……。

美沙「おちんぽズボズボやらぁ…もぉイクのやらぁ…パパちんぽでアクメ…もぉ、やぁなんだってばぁ♥」
美沙「もう! もうやめろって言ってんじゃん! マジで限界なんだってばぁ‼」

恥辱に塗れた温泉旅館の三泊四日が、今始まります。

作品公式サイト